前半戦終了

前半戦の最後の診療日を終えました。

オールセラミックブリッジやジルコニアオールセラミックの本セットなど盛りだくさんの診療内容でした。

先日導入したミニブラスター(1つ前のブログで紹介)でしっかりサンドブラスト処理をおこない、セットできました。

DSC_4824

長期休暇前の診療日の終わり方ってとても大事です。

何か気になることが残ったままだと、休み期間中も心が休まりません。

今回は幸運な事に特にそういう事もなかったので良かったです。

しばしの休憩に入ります。 明後日から北に向かいます。15日(水)から診療を再開します。

DSC_4720

被せ物を長持ちさせるために (ジルコニア内面の傷)

もうすぐお盆休みですね。

一時の暑さが少し和らいで嬉しいです。

先日、新たな診療用装置を導入しました。

ミニブラスターという器具です↓

DSC_4819 - コピー

金属やセラミック、ジルコニアを使った被せ物を歯に装着する際に用います。

被せ物の内面に、この装置でアルミナパウダーを吹き付けると被せ物が取れにくくなります。

現在の歯科用接着剤は品質が向上し、強力に接着するようになっていますが、更なる接着力を期待したい場合に有効な装置です。

————

ここからは歯科医向けの話です。

ジルコニアやプレスセラミックの内面から仮着剤を除去する際に、黒い引っ掻き傷がついて困ったことはないですか?

この傷を残したままセットすると黒い傷が透過して補綴物が暗くなってしまいます。

ストレート用のホワイトポイントなどでもある程度取れますが、サンドブラスターならサッとキレイにとれます。

このミニブラスターは、チェアのエアーに接続できるのでコンパクトかつ省スペースで使いやすいです。

もちろんブラスト力は必要十分です^^

 

 

 

お盆休み

七月も終わりです。

色々と忙しくて、やることがいっぱい。

1個1個、着実に終わらせていきます。

お盆休みは8月11日~14日までです。

15日は診療しますが、さすがにお盆ど真ん中は皆さんお忙しいようで、今のところ予約はガラガラです・・。

お盆休みの期間設定間違えたかな?

診療室の玄関から見える空。電線なければもっといい感じなんですが・・・。

DSC_4715

 

矯正勉強会

日曜日は矯正の勉強会に参加です。

4月から開始のコースで1年間、毎月1回受講しています。

何度か睡魔に襲われて落ちてしまっていると、隣の受講生の方が眠気覚ましのガムをくれました(^_^;)

DSC_4721

DSC_4724

夕方にセミナーを終え、いつものスポーツクラブで筋トレして休日を終えました。

ささやん

暑い日が続きますね。溶けそうです(^_^;)

私が小学生だった昭和50年代。

苗字の下に”山”がつくと、あだ名は大抵”やん”になった気がします。

例)

片山→片やん

西山→西やん

私も、もれなく”ささやん”でした。

数ヶ月前から小学校の同級生が治療で通っていまして、同級生から久々に”ささやん”と呼ばれました。

”ささやん”と呼ばれていたのは、小学校の時だけでしたので懐かしいのと少し恥ずかしかったです。

1,2年生の時に同じクラスだっただけなので、共通の思い出は多くありませんが、実家が近くでしたので、その昔に近所の公園であった出来事などローカルで懐かしい話が出来ました。

最近の子でもあだ名で”やん”はつけるのでしょうか?

つけなさそうですね。

今は男女限らず”さん”付けで呼ぶのが多いみたいです。

洗練されたというか、お上品ですね。

以上、”やん”についてでした。