月別アーカイブ: 2017年4月

GW

今年のGW、天気が良くて気持ちいいですね。

当院は暦通りで診療しています。

 

4月前半は新年度ということで人の動きもあり、ちょっと疲れました。

後半は医院も落ち着きを取り戻し、いい雰囲気になってきました。

後半から新たに入社してくれたスタッフさんも頑張ってくれてます^^

 

次の3連休も天気が良さそうで楽しみにしています。

ちょっと前に見つけたmini紅葉の木↓  幹が細くて葉は3枚しかないのに一丁前の葉をつけています!

DSC_3430

 

 

 

 

 

食事会 ~AMORE ABELA~

先日、診療日のお昼に食事会をおこないました。

基本的に食事会は午後の診療後におこなうのですが、午前中のパートのスタッフさんは子育て中なので夜の食事会にはなかなか参加できません。

今回はパートのスタッフさんにも参加してもらいたくて、午前中の診療を1時間早く切り上げて、食事会に行きました。

場所は当院から徒歩10秒のアモーレ・アベーラさんです。(近っ!)

短い時間でしたが、美味しくランチをいただけました^^

20170424_120759625

20170424_12211472520170424_123714318

20170424_125034393IMGP3421

 

 

 

 

高濃度ホワイトニングジェル

少し前ですが自分の歯にホームホワイトニングをおこないました。

ホワイトニングを始めた経緯はこちらから↓

http://www.sasayama-dc.com/blog/3179/

http://www.sasayama-dc.com/blog/3281/

10%ジェルで1日2時間を2週間おこない歯は十分白くなりました。

ホワイトニングが終わった歯をスタッフにも見てもらったのですが、「白いですね!」との事だったので

客観的にも白くなったと思います。

今回、追加の検証として更に高濃度のジェルを使ったら更に白くなるのか?

高濃度ジェル使用に伴う副作用はあるのか?

自分の歯で実験です。。

濃度は35%です

DSC_0587オパールエッセンスというアメリカ製の有名なホワイトニングジェルです。

早速やってみたところ・・・

まずジェルが歯ぐきに当たると結構痛いです。

歯も場所によってはズキ~ンと来るぐらい痛いです。

この副作用についてはジェルを購入したサイトのレビューにも同じ内容が結構書かれていましたが、正直なところ、使い方にも問題があるんじゃないかと思っていました。

「3.5倍の濃度でそこまで急激に副作用が出るだろうか?」と。

しかし適切に使用しても痛いものは痛かったです(T_T)

その後試行錯誤し、痛くならない時間や量をコントロールできるようになりましたが、35%は個人で始めるのは難ありと評価します。

10%は時間がかかりますが、歯ぐきについても痛くないし、歯も痛みません。

やはり初めての方やリスクを軽減したい方は歯科医院で指導を受けて10%からスタートするのが良いですね。

歯って顔の印象に占める割合が結構大きいんです。歯が白くなると若々しく見え、笑顔が健康的で映えます。

当院でも10%のホームホワイトニング治療はおこなっていますのでお気軽にご相談ください^^

「ハイライト シェードアップ」の画像検索結果

 

 

10秒口臭対策

口臭シリーズの締めは

10秒口臭対策です。

食後のお口直しにお茶やお水を少量口に含みます。

上あごの天井部分に舌の表面をゴシゴシとなすりつけて前後させます。

「上あご スポット」の画像検索結果

*食後じゃなくても効果はあります

これで舌の上に乗った食物残渣が落ちます。

それから口をグチュグチュして飲み込みます。

簡単ですが効果抜群の口臭対策です。

舌の上が綺麗になるのと、舌を動かす事で唾液が分泌され、お口の中が潤う事で消臭効果があります。

ガムを噛むのも唾液が分泌されるので有効ですよ^^

ただし虫歯にならないようにキシリトールガムなどシュガーレスのガムにしましょう!

「ブクブク イラスト 無料」の画像検索結果

 

 

自分の口臭に気づける?

自分の口臭に気づける?

自分に口臭があるかないかを気にされる方は結構多いです。

当院の問診票にも「口臭が気になる」「口臭を指摘された」と記入される方が割といらっしゃいます。

でも周りの人に「私、口臭ありますか?」とはなかなか聞けませんよね・・

歯医者さんでは恥ずかしがらずに聞いてくださいね(^^)

自分の口臭が気になって口臭専門外来を訪れる患者さんの90%に実は病的口臭がなかったというデータがあります。ほとんどが生理的口臭の範囲であったということです。

 病的口臭生理的口臭については1つ前のブログを参考にしてください

私の経験でもご自身の口臭が気になると訴える方で、実際に病的口臭があった方はほぼいなかったと思います。

逆にご自身では気にされてなくても、病的口臭があることに全く気づいていない方もいらっしゃいます。

人間は匂いに順応する性質があります。

自分の口臭に慣れてしまって感覚がマヒしてしまっているんです。

歯周病菌は口臭の原因となる物質を産生します。

何年も歯のクリーニングを受けていなくて、かつ歯周病のある方(35歳以上の90%近くは歯周病です。)は

もしかして自分で気づかないうちに病的な口臭を発しているかもしれません。

病的口臭はなかなか他人からも指摘し辛いものですので、自分で気づく機会はほぼありません。

「自分の口臭は気づける?」をまとめますと

①生理的口臭は自分で気づくことがあるが、周りは気にならないレベルの口臭

②病的口臭は自分では気づけない場合が多く、周りは気になるレベルの口臭

ということです。

「気付く フリー 画像」の画像検索結果