笹山歯科医院

重症歯科治療

あきらめていませんか?歯の治療

  ボロボロ、グラグラでも大丈夫。

    全体解決にしっかり導きます。


「こんなに悪くなって、今さら治療に通えない・・」
「悪い歯を全部抜かれて、入れ歯になったらどうしよう・・」
「酷くなったお口を歯医者さんに見られるのが恥ずかしい・・」
こんな風に思って治療をあきらめていませんか?


当院では重症患者さんの治療を積極的におこなっています。

その理由は「ちゃんと歯を治して喜んで頂きたい」の一言に尽きます。

悪くなってしまった理由は伺いません。

前向きに治したいお気持ちをお持ちいただければ大丈夫です。


当院では過去にも多くの方がコツコツと通われ、治療を完治されています。

なるべく痛くない治療を心がけていますのでご安心ください。

ケース1

Before

Before

After

After


60代女性

治療の経緯 前の歯医者さんで「上の前歯が抜けそうで気になる。」と伝えたら、「抜けたら何とかしします。」と言われて不安になり、当院に転院。
実際の治療 残念ながら前歯は保存不可能で抜歯となりましたが、歯を抜く日にあらかじめ仮歯を制作していたので、歯が無くて見栄えの悪い期間はゼロになるようにしました。
抜いた歯の傷が癒えるのを待つ期間に、重度の歯周病がありましたので、ブラッシング指導や歯石取りをおこない、他の虫歯も治しました。最終的に前歯は入れ歯ではなく、固定性のセラミックブリッジが入り、患者さんにもとても喜んでいただきました。
通院期間 約4か月
通院頻度 週1回程度

ケース2

Before

Before

After

After


50代女性

治療の経緯 親の介護や仕事で忙しく、自分の歯に時間をかけられなくてボロボロになってしまった。
実際の治療 全体の歯が歯周病でグラつき、前歯が傾いていました。
ブラッシング指導や歯石取りをおこない、歯周病を治療し、前歯を仮歯に置き換え、歯の傾きを修正しました。
保存不可能な歯を抜歯しましたが、事前に仮歯を作っていたので、歯が無くて見栄えが悪かったり、歯が無くて噛めない期間はなく、治療期間中も不自由なく日常生活を送れたとの事でした。
通院期間 約5か月
通院頻度 1~2週間に1回程度

治療の流れについてご説明いたします。

まず来院された初日は基本的に治療をいたしません。

お口を拝見し、各種検査をおこない、どのような治療が必要で、どれくらい期間がかかるのかをご説明いたします。

実際に治療をお受けになるかは、後日お電話でお返事を頂いても大丈夫です。


全体治療をご希望の方は必ず以下をお読みいただき、ご了承の上でご予約をお願いします。

1.遅刻・予約の変更は原則お断りします。

重症治療の場合、お口の全体的な治療計画をしっかり立て、計画的に治療する必要があります。

遅刻・予約の変更・無断キャンセル・治療の中断は、治療が計画的に進行せず、患者さんと医院の関係に大きな支障が生じます。

「体調がすぐれない」「仕事が忙しい」等の理由で頻繁にキャンセル等をされますと、治療が中途半端になり、更に悪化させてしまう等のご迷惑をおかけすることになります。

日々忙しいことと存じますが、日常生活における歯科治療の優先順位を上げてください。

また、予約日時に関しては、計画的に治療におこなうために最適な治療日時をこちらから指定させて頂く場合がありますので、ご希望の日時に添えない場合もございます。

2.治療方針や方向性は、ある程度お任せいただきます。

お口全体の治療が必要な場合は、「木を見て森を見ず」にならないように、全体のバランスを考えた治療が必要ですので、ご希望の治療方法や治療順序に沿えない場合もございます。

「まずは全体を治す」ことを第一目標にお考えください。

3.無痛治療や嘔吐反射に対応する特殊な設備はありません。

麻酔については、表面麻酔と極細注射針を使用しております。出来る限り痛くない苦しくない治療を心がけていますが、静脈内鎮静法等の鎮静処置は行っておりませんので、完全無痛治療はおこなえません。また、麻酔は必要に応じて行いますので「とりあえず毎回麻酔をして治療をしてほしい」等の御要望にはお応え出来きません。ご了承の程お願いいたします。

笹山歯科医院

住所 〒665-0011 兵庫県宝塚市南口1-8-7
アクセス 宝塚南口駅より徒歩3分
駐車場 医院前に契約駐車場が2台

診療時間


ページの先頭へ