月別アーカイブ: 2017年7月

宝塚南口幼稚園 OG・OB

何だか最近、宝塚南口幼稚園卒の小学生のお子さんが来院されることが多いです。

「どこの幼稚園行ってたの?」と聞くと

「南口幼稚園!」

「〇〇くん知ってるよ」「〇〇ちゃん今同じクラスだよ」

みんなどこかで繋がってるんですね。

園舎が老朽化で建て替え工事をするとお聞きしました。

たしかに歴史のある幼稚園ですから園舎も今の耐震基準に合わないのかもしれませんね。

(1953年創立だそうです!)

幼稚園前の歌劇学校の寮もマンションに変わります。時代は回りますね。

この子も大昔の南口幼稚園OBです↓ 誰でしょう?

DSC_銀河組3441

 

 

☆☆☆

蒸し暑い日が続きますね。

当院のスタッフが5月から参加していた日本歯科医師会認定歯科助手講習会が先日終了しました。

土日を2日間を3クールで6日間コースです。

無事、日本歯科医師会認定歯科助手に認定されました。

歯科業界経験ほぼゼロから入社したスタッフですが日々頑張っています。

入社して1年半経っているのでちょっと初歩的な講習内容だったかもしれないけど

きっと何か得るものはあったはず。

認定証を見せてもらいましたが、ナンバリングしてある立派な認定証でした。

お疲れ様!☆3つです!

「がんばったね イラスト フリー」の画像検索結果

 

 

 

 

 

 

セカンドオピニオン

セカンドオピニオンで来院される新規の患者さんが増えています。

「歯を抜いてインプラントかブリッジにすると言われた」

「入れ歯を作るのに半年待たないと作れないと言われた」

「歯周病で弱っているので、抜けるまで様子を見ると言われた」

などです。

歯の治療は歯科医師にとって日常ですが、患者さんにとっては非日常です。

そんなに頻繁に経験する事ではないので、歯を削る治療ひとつとっても、「怖い」「痛かったらどうしよう」「どんな治療になるのか?」「どれくらい期間や回数がかかるのか?」「費用は?」

などたくさんの不安や疑問があると思います。

当院では治療の説明において

「とにかく分かりやすく」

「説得しない」

「自分がしたい治療、得意な治療に誘導しない」

「何度も説明する」

「ご希望をよくお聴きする」

を心がけています。

ただでさえ通いたくない歯科医院、「怖い」に「分からない」「不安」まで加わったら、通えなくなくなっちゃいます。

とにかく「患者さんに不安なく診療を受けていただく」ことを基本に日々診療に取り組んでいます^^

4世代×小児歯科

海外から一時帰国中の女の子が検診希望にて新規で来院。

仕上げ磨きの時に虫歯っぽい歯があったとのことでしたので早速チェック。

今回は虫歯ではなく、エナメル質減形成という状態でした。

エナメル質減形成とは歯が生える前の歯ぐきの中で歯が作られている時に何らかの原因で

歯の表面にあるエナメル質がうまく作られなかった歯のことをいいます。

虫歯ではなかったので、お母さんも一安心。

今回の来院のきっかけは、女の子のお母さんのおばあちゃんが当院にその昔通われていたのがきっかけでだそうです。

女の子はひ孫さんにあたるので4世代ですね。

当院も宝塚に開業して45年経ちました。

患者さんのお孫さんが通われていることは結構あるのですが、こういったことが今後増えていくのかもしれません。

今後も地域のかかりつけ歯科医院として信頼頂けるようスタッフ一同で責任ある診療をおこないます^^

 

歯医者デビュー

本格的な夏ももうすぐですね。

最近は事務的な仕事が多くて、ちょっとこんがらがっていますが、1個1個クリアしていきます。

忙しく仕事をしている白衣の男性のイラスト

今日は近所の保育園児さんが歯医者デビューです。

初めて歯医者さんでしたが、虫歯が1個ありました。

「歯医者さん、怖い?」と聞くと

「怖い」と返答。

しっかりしている男の子だったので、まずは治療の練習から開始。

今日は練習だけで終わるつもりでしたが、練習してみると上手に出来たので、そのまま治療にステップアップ!頑張って完治するところまで出来ました!

カメラでパチッと撮って、治ったところも見てもらいました。

口も大きく開けられたし、さすがお兄ちゃん!

妹ちゃんの前でカッコいい所を見せたね!

次は虫歯予防カウンセリングとフッ素ジェルの予定です。

付添いの妹ちゃんも一緒にフッ素することに。

出来るかな?

「兄妹 イラスト フリー」の画像検索結果

先日、患者さんからいただいたお花です。アンスリウムというお花で熱帯アメリカが原産です。

DSC_3549

玄関に飾らせていただきました。

花言葉は

「煩悩」「恋にもだえる心」

だそうです。

「煩悩」はどこまでも付きまとってきますので、日々気をつけなきゃいけませんね。