診療室の出来事」カテゴリーアーカイブ

今日の型採り 精密印象

今日の精密印象です。

自費治療において、差し歯や入れ歯の材質がいいことはもちろんですが、見た目だけでなく、ピッタリとフィットし、機能的であるためには型採りも大事です。

この型採りに至るまで前処置(虫歯治療や歯の根の治療)に半年かかっています。

長ければいいものではありませんが、長持ちする治療をするために必要なことをおこなうとこれくらい期間がかかることもあります。

治療に理解を示してくださり、通ってくださる患者さんに感謝です。

時間はかかっていますが、患者さんに「頑張って通って良かった」と心から思っていただける結果を出しますので、一緒に頑張りましょう^^

 

オーラルフレイルにウィダーインゼリー?

10秒チャージ、ウィダーインゼリーはご存知ですか?

それがオーラルフレイルに効果的ということらしいんです。

何か月か前に、医院に「森永のウィダーインゼリー無料配布します」というFAXが来ました。

私は筋トレする時にウィダーインゼリーを飲むことがあるので、何の気なしに申込みをしました。

オーラルフレイルとウィダーインゼリーに何の関係が?

オーラルフレイルとは老化と共にお口の機能が低下し、食べたり、飲み込むのが難しくなることをいいます。

ウィダーインゼリーはゼリーを飲み込むことで、

① ゼリーを飲むことで、飲み込む筋肉が鍛えられ、

② ゼリーを吸う事で口をすぼめる筋肉が鍛えられ、

③ ゼリーのパックを握ることで握力も鍛えられるということです。

また、ゼリーは高たんぱくなので、お口の機能が低下して肉や魚などを食べられず、タンパク質を取れなくても、ゼリーから補給することが出来ます。

というわけで数か月前に無料配布を申し込んだとこさえ忘れていた、今日。

宅急便屋さんが大量の段ボールを届けてくださいました。

その量が尋常じゃなかったです。

なんと段ボール5箱にゼリーが合計180個届きました。(^_^;)

あまりに多いのでスタッフにもおすそ分けしました。

オーラルフレイルについてはこちらを参考にどうぞ↓

オーラルフレイル

 

押し花作品

待合室の押し花作品が新しくなりました。

青と紫の中に差し色で赤が入ってとても綺麗です。

押し花教室の先生でいらっしゃるTさん、季節ごとに作品をお持ちいただき恐縮です。

いつもありがとうございます。

患者さんからも好評でありがたいです。

過去に飾らせていただいた作品の一部です。 全部ご自身で育てられた草花を作品にお使いになっているところも凄いです。↓

 

 

ペーパーモービル

 

結構前の話ですが、受付カウンターにペーパーモービルを吊るしてみました。

紙製で軽いのでエアコンの風でゆらゆら揺れて、なかなかいい感じです。。

大きくて主張のある飾り付けや置物は苦手なので、当院は小さな雑貨がちょこちょこ置いてありますので、来院された時は、チェックしてみてください。隠れミッキーではないですが、「こんなとこに!」な小物、結構あります(^^)

相互実習 新スタッフ

いい天気が続きますね。

本日は宝塚市の歯科検診事業に参加のため、変則的な診療時間となり、午後は遅くからのスタートです。

私のいない間にスタッフさん同士で相互実習をしてもらい、検診から戻った私が最後にチェックしました。

スケーリング時のポジションはとっても大事です。

良い姿勢は術者の体の負担を軽減しますし、術野が見えやすく、処置もはかどります。

最初は姿勢が悪くても、若ければ筋力でなんとかなりますが、年齢を重ねると体が悲鳴を上げ始めます。

歯科衛生士さんで肩こりや腰痛持ちになってしまい、整体やマッサージに通っている人を何人も見てきました。

早く良いポジショニングを身に着けてしまうと楽ですよ^^