歯が痛くて電話したら、予約が一杯で断られた話

宝塚市の歯医者、笹山歯科医院 院長の笹山です。

「以前通っていた歯科医院は、痛いとか困った時に電話しても、予約がいっぱいだと診てもらえないことがありました。」

歯が痛い女の子のかわいいフリーイラスト素材

新規で来院された患者さんから、時々お聞きする話です。

当院は小規模医院ですのでマンパワーは圧倒的に足りませんが「痛い」とお困りの方をお断りしたことは一度もありません。

どんなに予約が一杯でも出来る限り当日診ます。

あらかじめ「予約の患者さんがいらっしゃいますので、〇時に来ていただき、そこからお待たせししながらの診療になる上に、応急手当てになるかもしれませんが、よろしいですか?」とお断りを入れてはいますが、それでもよろしければ当日に必ず診ます。

詰め物や被せものが取れた場合でも、最低限の仮の詰め物をしておくだけでも、痛みやその後の問題は少なくなります。

患者さんは取れた歯を、その日のうちに完全に元通りにして欲しいんじゃなくて「そのままにして痛くなったらどうしよう・・」という気持ちが強いんです。

その日の本格的な治療は無理でも、痛み止めを出したり、噛み合わせ調整をするだけでも楽になることはあります。

応急手当をして、最低限の痛みや食事に不自由のない状態にまですれば、最終的に治すのは、後日でもいい。

・・と私は思っています。

歯でお困りの時は、まずお電話下さい。

*お電話無しで直接お越しになられた場合は、かなりの待ち時間と治療時間が発生いたします。処置も最低限の応急処置となる可能性が高いです。

*診療受付は診療終了時間の30分前までとなります。ご了承ください。

痛い時や困った時は原則当日に診る!

当たり前かもしれませんが、これからも続けていきます。

当院のコロナウイルス対策

宝塚市の歯医者、笹山歯科医院 院長の笹山です。

笹山歯科医院のコロナウイルス対策についてご説明します。

診療ゾーンは半個室ですので、診療室内で他の患者さんと会うことはほとんどありません。待合室も常時2人以上の患者さんがいることはありません。

歯科医師・スタッフは体調管理を徹底し、常時マスクとゴーグルの装着を義務付けています。

治療時の歯科医師とアシスタントは、マスクゴーグルを装着した上に、フェイスガード付きマスクを装着しています↓

治療時は通常の口腔内バキュームに加えて、患者さんの顔の上に口腔外バキュームを配備し、水や唾液などの飛沫物をその場で吸い取り、エアロゾルの拡散を防いでいます。(掃除機のホースのような物が口腔外バキュームです。)

 

↓メーカーの口腔外バキュームのイメージ画像 *飛沫物を吸引しています。

 

 

歯科衛生士が処置中の様子です。口腔外バキュームを併用しています。マスクを2重に装着しているのが分かると思います。

定期的に換気をおこなう関係で、やや肌寒く感じるかもしれませんが、当院は各診療ゾーンにそれぞれ窓があり、換気を十分に行っております。(画像左側の窓も少し開けています。)

接触機会減少のため、待合室の雑誌や、キッズコーナーのおもちゃは撤去しています。

待合室と診療ゾーンには、ウイルスに有効なプラズマクラスター加湿器・空気清浄機4台を配備し、ウイルスが浮遊しにくい湿度を維持しています。

また、患者さんとスタッフ用にアルコールディスペンサーを5台(スタッフゾーンにも3台)配備しています。

診療スペース以外の様子は以下のような感じです。

玄関の換気の様子↓

加湿器と空気清浄機 *すべてプラズマクラスター発生装置付き

受付カウンターの自動アルコールディスペンサー↓

使い捨て紙エプロンや紙コップ、器具等についても使い捨てを多用し、器具の消毒と滅菌は徹底しています。

特に歯を削るハンドピースは衛生管理に厳しいヨーロッパの滅菌基準を満たす機械で滅菌しています。

当院では今回のコロナウイルスに関係なく、スタンダードプリコーションという考えをベースに、院内感染予防を徹底しています。

スタンダード・プリコーションとは、医療・ケアを提供するすべての場所で適用される感染予防策で、標準的予防措置策とも呼ばれます。感染症の有無に関わらずあらゆるご利用者様・患者様に対して普遍的に適用される予防策です。「汗を除くすべての血液、体液、分泌物、損傷のある皮膚・粘膜は感染性病原体を含む可能性がある」という原則に基づき、手指衛生や個人防護具(マスクやガウン他)の着用など感染リスクを減少させる予防策を示しています

 

届きました。

院長の笹山です。

Amazonで頼んだ荷物がようやく届きました。

注文したものはこちら↓

B086DSLS76

手指消毒液を入れるアルコールディスペンサーです。

コロナ感染予防のために追加で配置するために、約3週間前に注文しました。

注文先は中国です。

コロナの影響で物流が停滞しており、配送予定日より遅れましたが、下記のようにチャイナポストで荷物追跡をしてみると、2個のアルコールディスペンサーを運ぶために、これだけの拠点を通過していました。

 

China Post

China Post

+86 20 11185

IN TRANSIT

  • Apr 19 2020

    12:47 am

    Arrival at inward office of exchangeJapan Post

    Kanagawa, 219-8799

  • Apr 5 2020

    12:03 am

    已交航空公司运输China Post

    深圳市

  • Apr 5 2020

    12:02 am

    已交航空公司运输China Post

    深圳市

  • Apr 4 2020

    06:02 pm

    到达【深圳国际交换站】China Post

    深圳市

  • Apr 4 2020

    03:28 pm

    离开【深圳互换局】,下一站【深圳国际交换站】China Post

    深圳市

  • Apr 3 2020

    08:11 am

    【深圳互换局】已出口直封China Post

    深圳市

  • Apr 3 2020

    08:11 am

    Dispatch from outward office of exchangeJapan Post

    China

  • Apr 3 2020

    07:59 am

    Arrival at outward office of exchangeJapan Post

    China

  • Apr 3 2020

    07:11 am

    离开【深圳国际大宗处理中心】,下一站【深圳国际】China Post

    深圳市

  • Apr 2 2020

    10:32 pm

    【深圳国际大宗处理中心】已收件,揽投员:收寄3China Post

    深圳市

  • Apr 2 2020

    10:32 pm

    Posting/CollectionJapan Post

    China

  • Apr 2 2020

    12:28 pm

    物流订单已创建China Post

アモーレアベーラさんでテイクアウト

宝塚市の歯科 笹山歯科医院 院長の笹山です。

コロナの影響で外出もままなりませんね。

少し息抜き出来ればと、診療室のお昼休みにアベーラさんでピザをテイクアウトし、スタッフと私で頂きました。

ミックスピザとシーフードピザです。

1人暮らししているスタッフが、持ち帰って家でも食べれるように、少し多めに頼みました。

個人的に先週もテイクアウトしたばかりなのですが、やっぱり美味しいです。

今は飲食店さんもテイクアウトに力を入れているみたいなので、色々なところで買ってみようかと思っています。

ちなみアベーラさんは現在、ランチタイムにピザのテイクアウトのみ対応の営業だそうです。

アベーラさんの現在の営業状況についてはホームページで確認出来ました↓

http://amoreabela.com/