仕事&筋トレ納め

昨日は年内最後の診療でした。診療後に筋トレ納めをするためいつものジムに向かいました。

気合を入れてジムに着いたら明かりがついていない・・・。

なんと休館日でした(T_T)

忘れてた~。

落ち込んでる暇はありません。方向転換してスポーツセンターへ向かいます。

ホームのジムが休館日の時は、こちらを利用させていただいています。

DSC_4182

受付で「あと30分で閉まるけどいいですか?」と係の人に聞かれ

「はい!」

即効で着替えて、胸と背中をスーパーセットでトレーニングして30分を濃密に使いました。

年末年始はどこのジムもお休みです。年明けまで筋トレ出来ないので、しかと追い込んでおきました。

今年で筋トレを始めて3年が経ちます。

若い頃のように、鍛えればどんどんつくわけでもなく、忙しくて週1回しか行けない日もあり、

やりすぎると次の日の仕事に響くことも・・・でも続けています。

筋トレは最高の健康法と信じているので、来年はもっと充実したトレーニングライフを送りたいと思います!

 

 

 

プレ大掃除

玄関の軒下に出来た蜘蛛の巣の残骸を掃除してくれているスタッフさん

DSC_4152

松居棒のようなオリジナル掃除グッズを作って掃除してくれました。

年内は28日までの診療です。

あと一息、気を抜かずに頑張ります!

 

 

 

今年を振り返って その2

今年を振り返って。

その2。

「学び」についてです。

去年から今年は矯正関連の講習会に絞って参加を続けてきました。

お陰でだいぶ知識が増え、子供さんの歯並びを見る目もかなり変わりました。

生え変わりや噛み合わせの異常に気づくことが増え、年齢に応じた複数のチェックポイントを持つことが出来るようになりました。

最近は当院もお子さんが多く来院されるようになり、継続して通院されるお子さん達のなかには成長と共に歯並びやかみ合わせに問題を生じるお子さんもいます。

そんなお子さん達に、なんでも矯正専門医に紹介するのではなく、自院で対処できることは対処したいと考えるようになりました。

そうやって勉強を始めたことで、以前は曖昧だった「矯正専門医への紹介基準」 も明確になってきました。

矯正専門医に任せた方がいい難しいケースに一般開業医が手をだすのは危険です。

そういった判断基準を持つことは非常に大切です。

まだまだ学びの途中ですが、これからも継続して学んでいきたいと思います。

今年を振り返って その1

今年も残り半月。

あっという間です。

まだ少し早いですが、今年を振り返ってみます。

今年を振り返って、当院の一番大きな出来事は夏に改装をしたことです。

受付・待合室と診療室の一部を行いました。

人任せに出来ない性格なので、色々とこだわってしまい、気づかないうちにものすごく気力・体力を消耗してしまったようで、改装が終わった頃にはかなり体調を崩してしまいました(T_T)

待合室や受付を改装したので、改装による変化は患者さんには一目瞭然で、改装後に来院された患者さんのほとんどが、医院玄関のドアを開けて第一声「キレイになりましたね!」「広くなりましたね~」などと言ってくださいました。

そんなお声をいただくと大変でしたが「改装して良かったな」と本当に思います。

私もキレイになった診療室は嬉しいですし、スタッフさんも多分嬉しいんじゃないかなと勝手に思っています。(聞いていないので分かりませんが・・)

院長に「改装して良かった?」なんて聞かれたら「はい」しか言えないですよね(^_^;)

ともあれ体調もほぼ回復し、改装後の診療にも慣れて今は快適に診療させてもらえていますので良かったです。

入れ歯洗浄剤は使った方がいいですか?

「ポリデント(入れ歯洗浄剤)は使った方がいいですか?」

よくお受けするご質問です。

答えは・・・

「毎日使った方がいいです。」

3年前に作成した入れ歯↓ 画像は3年前の状態です。 患者さんは毎日ポリデントを使用されています。

DSC_1880

DSC_1881

3年後↓ 当初の艶は無くなっていますが、黄ばみや変色もなくキレイです。(撮影後に艶出ししておきました)

DSC_4114

DSC_4115

入れ歯洗浄剤を毎日使っていない方の入れ歯は、黄ばみや変色などの劣化が早いです。

入れ歯のお手入れ方法です。

歯磨き粉をつけずに入れ歯専用のブラシで汚れを落としてから、入れ歯洗浄剤に5~10分ほど漬けていただくのがおススメです。

ブラシで汚れを落とさずに洗浄剤に漬けるのはNGです。

まずブラシでしっかり汚れを落としてから漬けましょう!

ちなみにこの入れ歯はノンクラスプデンチャーという入れ歯です。

金属のバネが付いていないタイプの入れ歯で、入れ歯を入れているのを知られたくない、目立たない入れ歯にしたい方に好評です。