高濃度ホワイトニングジェル

少し前ですが、自分の歯にホームホワイトニングをおこないました。

ホワイトニングを始めた経緯はこちらから↓

https://www.sasayama-dc.com/blog/3179/

https://www.sasayama-dc.com/blog/3281/

10%ジェルで1日2時間を2週間おこない、歯は十分に白くなりました。

ホワイトニングが終わった自分の歯を、スタッフにも見てもらったのですが、「白いですね!」との事だったので客観的にも白くなったと思います。

今回、追加の検証として更に高濃度のジェルを使ったら更に白くなるのか?

高濃度ジェル使用に伴う副作用はあるのか?

自分の歯で実験です。。

濃度は35%です

DSC_0587オパールエッセンスというアメリカ製の有名なホワイトニングジェルです。

早速やってみたところ・・・

まずジェルが歯ぐきに当たると、結構痛いです。

歯も場所によってはズキ~ンと来るぐらい痛いです。

この副作用については、ジェルを購入したサイトのレビューにも同じ内容が結構書かれていましたが、

正直、使い方にも問題があるんじゃないかと思っていました。

「10%の3.5倍の濃度で、そこまで急激に副作用が出るだろうか?」と。

しかし適切に使用しても、痛いものは痛かったです(T_T)

その後試行錯誤し、痛くならない時間や量をコントロールできるようになりましたが、35%は個人で始めるのは、やめておいたほうが良さそうです・・・。

10%は時間がかかりますが、歯ぐきについても痛くないし、歯も痛みません。

やはり初めての方や、リスクを軽減したい方は、歯科医院で指導を受けて、10%からスタートするのが良いですね。

以外に知られてないんですが、歯って、顔の印象に占める割合が、結構大きいんです。

歯が白くなると若々しく見え、笑顔が健康的で映えます。

小さいシミや、小じわなどのミクロなケアも大切だと思うのですが、歯が白くなると、その何倍もアンチエイジングできると思います。

当院では、10%のホームホワイトニング治療はおこなっています。

「ハイライト シェードアップ」の画像検索結果